シュメール 文明。 [知ると楽しい]シュメール神話の概要と神様たちとは?

シュメール・ユダヤ・日本を結ぶ、驚きの繋がりとは?【古代シュメール国家の行方①】

文明 シュメール 文明 シュメール

1940年、とと陸軍軍人の発案で「スメラ学塾」が開講され、その思想に感化された(小島威彦のいとこ 、のちにイタリア料理店「」オーナー)や建築家のらが「スメラクラブ」という文化サロンを結成した。 どうやって発見したかなどもシュメール人の謎を大きくしている部分となります。

元々メソポタミア文明の栄えたチグリス・ユーフラテス川周辺では、紀元前1万年前から人類が生活していた。 あるいはと混ぜ合わせて、口から服用した。

天皇家とメソポタミア文明

文明 シュメール 文明 シュメール

出典 [ ] [] Electronic Text Corpus of Sumerian Literature. 最後まで。

2
ただし、貸した物を忘れない様にするために記述した文字の様な物は存在したようです。 その一つが「聖婚儀礼」だ。

シュメール・ユダヤ・日本を結ぶ、驚きの繋がりとは?【古代シュメール国家の行方①】

文明 シュメール 文明 シュメール

建国した蘇我氏は、はじめから「蘇我氏」だったのではありません。 ムアゼズ・イルミエチー 考古学者 そのことについてはわかりませんが、実際にシュメール文明を研究する研究家がかなり減っています。 各時代の王様や小国家の名前。

6
興味深いのは、こののち増えすぎた人間に対して、神々は洪水を起こして滅ぼします。

中央アジア・古代中国編。【古代シュメール国家の行方②】

文明 シュメール 文明 シュメール

諸君子もみなユダヤ人です。 シュメール人自身は自らを 「ウンサンギガ」(混ぜ合わせれた者)と呼んでいた。

15
是非その自分にインストールされた神々のストーリーを自分の生き方で反映させてください。 ところが、最近の天体観測技術の発達により、これまで存在しないと言われていた太陽系第10番惑星、ニビルの存在を裏付けるかのような事実が発見されているのである。

日本人の起源は古代シュメール文明に繋がる アヌンナキが作った最初の人類 驚くほど一致する日本と謎の古代文明【都市伝説】

文明 シュメール 文明 シュメール

今、大勢の人々が苦しんでいます。 バビロニア [ ] にはバビロニア系のが南部に勢力を築いた。 数の論理で多民族に圧倒されて姿を消した説なども有力です。

9
自らのことを「ウンサンギガ」と呼んでいたようですが、その後シュメール文明を征服してこの地に栄えたアッカド人達によって、その地域が「シュメール (葦の多い地域という意味だとされる)」と呼ばれたことから、そこに住む人々を指して「シュメール人(Sumerians)」と呼ばれたとされます。 シュメール王名表 [ ] また、「」と呼ばれる記録が角柱として残っている。

シュメール

文明 シュメール 文明 シュメール

シュメール人はコーカサス山脈からやってきた• その神々は紀元前3千年紀の間に的な側面を持つようになり、自然の神々はそれぞれの都市の神となった。 この時に、惑星ニビルのアヌンナキ達は、金があれば惑星ニビルを救う事が出来る事を結論付けます。 この1文が何を意味するのか?やはりシュメール人は神と何らかの交信を行ったのか?なんてオカルト染みた事が言いたいわけではなく、このたった1文が 遺伝子についての理解が 私達よりも進んでいたことを意味している。

9
なぜなら、あちらこちらで繰り返し、語っているのです。 これは新たに発見されたことなんです。

謎のシュメール文明とは?シュメール人はどこから来てどこへ消えたの?

文明 シュメール 文明 シュメール

(西アジア人は西アジアへ。

17
ただし、楔形文字も突然シュメール人が作ったわけではなく、過去には交易や人間同士の貸し借りの中での記録があり、それが発展したものを文字としてシュメール人が作ったというわけです。